ホットケーキミックスで作る簡単ドーナッツ

 親方が病院に薬を貰いに行くとの事で、
本日のお仕事は午前中で終了致しました

 折角なので、久しぶりに家族でお茶でも……と
 そんな流れでドーナッツを作る事になりました

 近所のパン屋に行ければ楽なのじゃがな
 今は出来るだけ外出は避けたいからのぅ……


<材料>

 ホットケーキミックス…200g
 バター…20~30g
 玉子…1個
 牛乳…大さじ1
 砂糖…適量
 揚げ油


<手順>

1.バターをレンジでチンして溶かします

2.ボウルに溶かしバター、玉子、牛乳、
  ホットケーキミックスを入れて混ぜ合わせます

  水分が少ないので混ぜ始めはポソポソしていますが、
 混ぜている内に意外と纏まってきます、ご安心を

3.ラップをかけて10分ほど生地を寝かします

4.生地をお好きな形に形成します

  生焼け回避や途中で膨らむ事を考慮して、
 形は気持ち程度、薄め細めを意識しましょう


 KC4I0317.jpg


5.160℃~170℃程度に熱した油で、
  こんがりキツネ色になるまで揚げます

6.最後に砂糖を振りかけて完成です

 お好みで、きな粉やシナモンを振りかけたり、
中にチョコチップやバナナを入れても美味しく出来ます

 ちなみに我が家では、きび砂糖を使用致しました
 素朴な味わいと、自然な甘さが良く合うのじゃよ

 餡ドーナッツが好きな御仁は、
中に羊羹を入れて丸めると簡単に出来まするよ

 シンプルな分、色々なアレンジが楽しめまするな

 KC4I0321.jpg


 外はサクサク、中はホクホクでホロホロ

 家で作ると、この揚げたてならではの
美味しさが楽しめるのが最大の利点じゃな

 まぁ、一日置いて味が馴染んで、
しっとりしたドーナッツも、それはそれで美味じゃが


 それなりにお腹にも溜まりまするし、
ちょっとしたオヤツにピッタリにござります

 良かったら挑戦してみて下さりませ……


スポンサーサイト



テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

ホットケーキミックスと炊飯器でチーズケーキ

 チーズケーキは何とか無事に焼きあがりました

 わりと好評だったので、
今後も作ることになりそうじゃ……

 レシピ帳を毎回引っ張り出してくるのも面倒じゃ
 メモ代わりに、ここにレシピを載せておきまする

 もし気になった御仁がおられましたら、
是非挑戦してみて下さりませ……わりと簡単じゃよ


<材料>

 ホットケーキミックス……200g
 (最初からこの分量で売られている物を買うと楽)

 クリームチーズ……約200g
 (濃厚な味が好きな人は230g位入れても美味しいです)

 玉子……2~3個
 (Sサイズなら3個、Lサイズなら2個、Mならお好みで)

 砂糖……80~100g
 (甘さ控えめなら80g、甘めなら100g。調節して下さい)

 バター……40g
 (多く入れ過ぎたらクドくなるので注意)

 牛乳……200ml
 (少ないと硬くなり、多いと固体になりません)


<手順>

 1.バター、牛乳、玉子、クリームチーズを、
   室温に戻しておきます
   目安は指で押すとチーズとバターが潰れる程度

 2.クリームチーズ、ホットケーキミックス、玉子を混ぜます
   クリームチーズは混ざり難いです。そういうものです
   多少ダマになっても気にしない方向で行きましょう

 3.バター、砂糖を追加し混ぜ終えたら牛乳を加えます
  少しずつ加えながら混ぜるのがポイントです
   泡立て器を使うと滑らかに仕上がり易くなります

 4.混ぜ終えた生地を炊飯器に投入し、
  米の如く炊飯ボタンを押して焼き上げます
   1度の炊飯では生焼けになる可能性があります、
  2度ほど炊飯した方が確実でしょう

   竹串を刺して生地がつかなければ焼き上がりです

 KC4I0298.jpg


 焼きたてのホカホカを楽しむも良し
 冷蔵庫で冷やして食すも良しにござります

 アレンジとして、生地にレーズンやレモンピールを
混ぜて焼いても美味しく仕上がりまするよ


 オーブンで焼く場合だと、
頻繁に様子を伺いに行く必要がござりまするが

 炊飯器で焼く場合は炊飯が終わるまで
わりと放置出来るのが楽で良いのじゃよ……


 それと、2度炊きスタイルは大切にござります

 包丁を入れて生焼けだった時の、
あの何とも言えぬ切なさを回避する為にも、
炊飯ボタンは2度押しましょう……(体験談

 それでも毎回、切り分ける時には緊張致しまするな


 KC4I0300.jpg



 ケーキの生地はしっとり濃厚

 炊飯器炊きによる、
程良いコゲ具合が香ばしく

 それなりにズッシリとお腹に来るボリューム感


 わりと簡単に作れるのに、
それなりのクオリティの味なのじゃよ

 たまには手作りお菓子でお茶をするのも良いのぅ……


テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

名付けて『盛りっとフラワーきらめきの白』

 さて、ついに練習がてらプロトタイプの
青いブローチを完成させた拙者にござります

 パーツや針金を弄っておる内に、
 ちょっとずつ要領が掴めて参りました

 これなら脳内イメージも形に出来そうにござります
 さあ、ここからが本格始動じゃな


 次に拙者が作りたいのは、
白系の花を複数組み合わせたゴージャスな代物

 ボリュームを出してカバンの装飾として使いたいのじゃ

 イメージとして抱いておるのは、
マイセンの花がたっぷり盛られた美術品

 本物は凄まじい価格じゃが、
拙者は100円ショップの素材を駆使して作りまするよ



 そんなわけで、また素材を用意


 KC4I0033_20181216113328d90.jpg

 この花弁のパーツは本当に役立ちまするな

 もっと沢山買って来るべきじゃったか……
 今回もマニキュアを塗って参りまするよ


KC4I0034_20181216113330c71.jpg

 ベースに白系のパールを塗り、
その上からピンクや紫を重ねて微妙な色違いに

 土台は安定の消しゴム君にござります


KC4I0035_20181216113331017.jpg

 マニキュアが乾いたら、
針金を通して透かしパーツと合体

 この透かしパーツの開き具合で、
花の開花具合を調節致します


KC4I0036_20181216113333845.jpg

 1つの花に花弁は3枚くらいを使用

KC4I0038_201812161133348df.jpg

 微妙な色違いを量産させて参ります


 後は前回同様の作業、
ブローチの土台パーツに括り付けて完成じゃ

 今回は花が多いので、
フラワーアレンジメントを作っておる気分じゃな



 そんなわけで、完成にござります

KC4I0041_20181216113335070.jpg

 マイセンっぽさ、出ておるじゃろうか……?


 ただ、今回作成したブローチ
 見る角度によって雰囲気も違ってくるのじゃよ

 ブローチの針の部分を何処に付けるか
 それがなかなか決まりませぬ……

 うーむ……


 KC4I0042_2018121611333647c.jpg

 こっちの角度にしようか……

KC4I0043_20181216113338dbf.jpg

 いや、こっちの方が良いか……?


KC4I0044_2018121611334026b.jpg

 完成間近だと言うのに、
思わぬところで足止めにござります

 うーむ……


 まぁ、良いや
 取り付ける角度で調節出来るし

 さて、次は何の色で作ろうかのぅ……?


テーマ : アクセサリー作り
ジャンル : 趣味・実用

マニキュアで彩ったお花の手作りブローチ、完成

 ありがとう、100円ショップ

 おかげで格安にて作成できました……
 さて、この調子で色違いを量産して参りますよ


 KC4I0053.jpg


 遠目に見れば、とてもマニキュアだとは思えぬじゃろうて
 しかも100円ショップのやつ……(;・∀・)

 一見すると青いお花なのじゃが、
角度によって紫とかピンクとかグリーンに光るのじゃよ

 この辺が螺鈿っぽくて拘りのポイントにござります


KC4I0051.jpg

 周囲に散らした小さな花等のパーツも、
マニキュアで彩色しておるのじゃよ

 大きな花も、小さな花も、
使用しておる色は同じなのじゃが、
塗り重ねる順番によって色合いが変わるのじゃよ

 この辺の試行錯誤が特に面白かったのぅ……


 帽子にコートにカバンに――……
 あと、ブラウスの襟元に付けても可愛いのぅ

 色々な所を飾り立てて、
冬場でもオシャレを楽しみたいものじゃな




テーマ : アクセサリー作り
ジャンル : 趣味・実用

簡単で美味しい白玉団子

 ただし、毎日食すと凄く飽きる(重要

 毎日毎日
 白玉団子を積んでは供える日々

 そんな団子まみれな毎日から、
もうすぐ開放されるのじゃな……

 寂しさ――……は、感じませぬが、
 毎日淡々と作っておるだけというのもアレなので

 今更ながらに、団子作りのレシピを載せてみまするよ
 団子地獄の巻き添えとなる仲間が欲しいわけではない


材料

 絹ごし豆腐 
 白玉粉  
 ようかん  

 だいたい豆腐1丁(200g程度)に対して、
白玉粉が1袋程度なのじゃが……

 物により左右されるので粉には
余裕を持っておきたい所にござります

KC4I0230_201808141912370f9.jpg



 それでは作って参りませう

 ボウルに豆腐と白玉粉を投入
 手で丸められる程度のかたさにこねまする

 水分が多く手にくっ付くようなら粉を足し、
逆に水分が少ないようなら水を入れて調節じゃよ

KC4I0231_2018081419123924d.jpg


 ヨウカンを賽の目切りに致します

 今回は栗ヨウカンを使用致しましたが、
お好みで色々なテイストをお試し下さりませ

 抹茶ヨウカンや梅ヨウカンも美味しそうじゃよな

KC4I0232_20180814191241d91.jpg


 白玉の生地を、
適当な大きさと薄さに延ばして――……

KC4I0233_20180814191243fbd.jpg

 ヨウカンを包みまする

KC4I0234_20180814191311216.jpg


 手の平でコロコロと転がし、
丸い形になればOKじゃよ

 生地からヨウカンが飛び出さぬよう注意じゃ

KC4I0235.jpg



 丸めた白玉団子を、
沸騰したお湯の中に投入致します

 鍋の底から浮かび上がって来たら、
茹で上がりサインにござりまするよ

KC4I0236_201808141913150dc.jpg


 茹で上がった白玉団子は、
冷水を入れたボウルの中に
一旦入れて軽く冷やしておきまするよ

 あまり冷やし過ぎると、
硬くなってくるので注意が必要にござります

KC4I0237.jpg


 冷水から取り出し、
器に盛り付けて完成じゃ

KC4I0238_20180814191317b4f.jpg



 コレが我が家流の、
積み団子白玉バージョンにござります

 出来立ての白玉団子は
とても柔らかくて舌触りが良い上に、
温かさを残したヨウカンが程好く溶けて
とろける食感になっておるのじゃよ

 出来れば完全に冷め切る前に食したいものじゃな


 コレばかりでは飽きるので、
我が家では黒蜜と黄な粉をまぶしてみたり、
すりゴマをかけたりなどアレンジしておりまする

 フルーツ白玉にしても美味しいのじゃが、
速攻で冷えて硬くなるので時間との勝負じゃな



 ふふ……

 まさか、団子が主食となる日が来ようとは
 夢にも思っておらんかったぞ……(悪夢

 拙者はもう飽きてきておりまするが、
本当に美味しいのじゃよ、最初の内は

 簡単なので、是非一度お試し下さりませ……



テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

照明にも自然の息吹を求めるスタイル

 突然じゃが


 拙者の部屋は家具を籐で統一しておりまして

 テイストが全体的にオリエンタルと申しますか、
エスニックな雰囲気が漂っておりまする

 KC4I0216_20180722195334b7e.jpg


 そんなエスニック感漂う室内から、
文字通り浮いておるのが照明にござります

 昭和感漂う和風テイストなのじゃ

KC4I0214_2018072219533517e.jpg

 新しい物が欲しいと常々思っておったのじゃが、
なかなか好みの物が見つからぬ上に、
お値段も高く持ち帰りも大変にござります

 そこで

 今ある蛍光灯に、
自作のシェードを被せてしまおうと!!

 そんな事を企む今日この頃だったのじゃ



 はい

 そんなわけで、やります



 拙者が欲しいとイメージしておるのは、
木のツルと植物のツタが絡まった、
鳥の巣を逆さにしたかのような形状の代物にござります

 で、ビーズ等をぶら下げて、
ちょっとしたシャンデリアっぽく出来たら良いなぁと

 小鳥がとまりたくなる様な、
自然の息吹を感じるデザインにしたいのじゃ



 で

 予算は2000円
 材料は100円ショップにて揃えます

 購入するのは木のツルを編んだリース
 目立たぬ色の針金や紙テープ

KC4I0215_20180722200856838.jpg

 植物のガーランド

KC4I0219.jpg

 ピアス

KC4I0227.jpg



 まずはリースを解き、ツタに戻します

KC4I0218.jpg


 ツタとガーランドを適当にグルグル巻いて行きます
 時々、針金や紙テープで固定するのを忘れずに……

KC4I0222.jpg

 リースを解いては巻き付け、
 解いては巻き付け続け……

KC4I0223.jpg


 あまりキッチリと並べて巻き付けては、
逆に鳥の巣感が無くなってしまうのじゃよな

 雑な方が逆にキレイに見えるという不思議……

KC4I0221.jpg

 ガーランドはサンドイッチの様に、
中間で埋め込む感じが拙者好みにござります

KC4I0224.jpg



 淡い色のガーランドを上から被せて、
プラスチック感を隠してみたり……

 まぁ、基本的に見上げる物なので、
上部にはそこまで気を使わなくても良いのじゃがな

KC4I0225.jpg


 最後にピアスを適当にぶら下げて完成じゃ

KC4I02.jpg

KC4I0213_20180722204359c47.jpg


 豆電球にすると、
途端にムーディーになりまするな……

 それはさておき、何とか完成にござります

 解いて巻き付けてぶら下げるだけ、という
実に簡単極まりない作業ではあったのじゃが……

KC4I0230.jpg

 それなりに、イメージに近い代物が出来上がりました

 ふふふ……
 この調子で、他の家具類にも手を加えて行きたいのぅ……

 椅子やテーブルにも、
ガーランドを巻き付けるだけで雰囲気が出るのじゃよな

 なかなか楽しい作業にござりました


テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

zayo(zayorine)

Author:zayo(zayorine)
北海道の札幌在住。
職業はガーデナー。
たまに趣味の延長でイラストレーターやデザイナーなども。

趣味は創作関係と野球観戦、
お酒やゲーム、アロマ関係。
ガーデニングや家庭菜園、
料理をする事も好き。

BLコメディファンタジーを、
こよなく愛する腐女子です。
イラスト・小説両方書きますが専門はイラスト描き。

楽しい事、面白い事、
笑える事が大好き。
高い場所と泳ぐ場所、
お化けなどのホラー関係は
泣けるレベルで苦手。


3DSフレンドコード
0387-9211-7410

ワガママファッション
ガルモ2
店長zayo ショップLTP452372
ガルモ3 お部屋アドレス
13丁目746番地7411

とび森 村長Zayo オーチャード
夢番地 3B00-0049-725B

プロフィール詳細

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス解析